hirateNN/ 1月 25, 2018/ 5. 国連英検特A級2次/ 0 comments

これまで議論のトピックを掲載してきました。おおよそ世界の諸問題に対して自分の意見や提案事項というものは固まってきたでしょうか。

さてこれらが大体終わるとさらに自分の意見に磨きをかけるため違う意見に触れ、そして専門単語を適度に仕入れ、新しいニュースも取り込んでいく「最終化作業」に入っていきます。その際に以下の媒体が有益でしたのでご紹介します。

 

1. TIME

定期購読されている方はこれを見ない手はないでしょう。記事を読んで必要な情報を取り込んだ後は、自分の意見を言うところまでやれば完璧です。

 

2. United Nations News

このままサーチエンジンで検索してもらうと日々更新される国連ニュースを見ることができます。何と言っても国連英検なので、国連と世界情勢の関わりを見ておくことは必須です。国連として何をやっているのか、また何ができるのか考えてみましょう。今回ご紹介の4つの媒体のうち最も使えます。

http://www.un.org/news/

 

3. PROs and Cons

タイトルの通り賛否両論に触れることができます。人の意見を知るというのも、自分の意見を形成する上ではとても大切です。トピックは国際情勢というわけはないですが、国際関連ということで、軍隊、EU、国連、共有資源等について有益な議論がされています。

 

4. Yahoo!ニュース

最新情報の取り入れは必須です。特に国際情勢のタブは二次試験向きの情報の宝庫。Yahoo!ニュースはふと携帯やPCを見た時にチェックするようにしていました。もちろん日本語ですが、手軽に最新の正確な情報を得ることがきます。

https://news.yahoo.co.jp/


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*